かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 【2021】神奈川に咲く花<ハス・スイレン>

気になる 【2021】神奈川に咲く花<ハス・スイレン>

  • 2021年7月1日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮

三渓園(JR根岸駅からバスで本牧下車10分)。◇ハス=7月中旬~8月中旬。外苑の「蓮(はす)池」一面に咲く。◇スイレン=9月上旬まで。外苑の「睡蓮(すいれん)池」に咲く。高校生以上700円ほか。午前9時~午後4時半最終入園。☎045(621)0634。
早朝観蓮会 7月17日~8月9日の土日・祝日、午前7時開園(古建築の見学は同9時から)。

日比谷花壇大船フラワーセンター(大船駅徒歩16分)。6月中旬~7月下旬。スイレン池やグリーンハウスでは温帯性・熱帯性スイレンが26種、ハス池とその周辺広場では希少品種を含む約240種が咲く。一般400円ほか。午前9時~午後5時。第2・4月曜休み(祝日の場合は翌日)。☎0467(46)2188。
ハスの早朝開園 7月3、4、10、11、13~18、22~25日、8月7日、午前7時開園(カフェは同8時から)。ハスのガイドツアーを開催するほか、カフェでは期間限定の「ハスの実わらび餅」を販売する。

光明寺(鎌倉駅東口からバスで光明寺下車)。7月上旬~8月下旬。記主庭園前の池に、薄いピンク色の大賀蓮(おおがはす)や濃いピンク色の錦蕊蓮(きんずいれん)、白色の酔妃蓮(すいひれん)の3種のハスが順に花を咲かせる。午前6時~午後5時。☎0467(22)0603。

鶴岡八幡宮(鎌倉駅東口徒歩10分)。7月中旬~8月上旬。源平池に純白や淡紅のハスが咲く。☎0467(22)0315。

桜小路公園(江ノ電柳小路駅徒歩7分)。第一はす池(7月初旬まで)と第二はす池(7月初旬~7月下旬)合わせ、約5千本の花が見られる。藤沢市公園課☎0466(50)3535。

二宮せせらぎ公園(JR二宮駅北口からバスで団地中央下車10分)。駐車場なし。7月中旬まで。入り口近くの上下段の池(約170平方㍍)に一面に咲く。午前8時半~午後5時(最終入園は同4時半)。二宮町都市整備課☎0463(71)5956。

蟹ケ谷公園(湘南台駅からバスで女坂下車4分)。7月下旬まで。湧水を水源とした湿生園の一角がピンク色に染まり、見晴らし台から富士山や丹沢の山々が一望できる。駐車場あり(午前8時半~午後6時、大型車不可)。綾瀬市みどり公園課☎0467(70)5627。

中井蓮池の里(小田急線秦野駅またはJR二宮駅からバスで中井町役場入口下車15分)。7月初旬~8月中旬。白・赤・ピンクなど15種類以上のハスが池一面に咲く。中井蓮池の会・小嶋さん☎090(8871)0560。

小田原城址公園(小田原駅徒歩15分)。7月中旬~8月中旬。ハスが南曲輪(くるわ)南堀に群生。小田原城総合管理事務所☎0465(23)1373。

【関連記事】2021 神奈川に咲く花<紫陽花>


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 秋の北海道物産と観光展、そごう横浜店 弁当やラーメン、話題のスイーツ、パン…

    そごう横浜店(横浜市西区)

  2. おかげさまでイマカナ4周年 【神奈川のご当地パン6選】知る人ぞ知るおいしい逸品

  3. 学生がデザインしたスカーフと雨傘、横浜高島屋

    横浜高島屋(横浜市西区)

  4. 昔ながらの手作り焼きプリン 1984年創業マーロウのプリン おいしさと人気の秘密を大公開

    マーロウ(横須賀市)

  5. 見て楽しい食べておいしい動物お菓子 横浜・Tsubomiのアニマルカップアイス 動物の顔をモチーフにしたカップアイス

    ツボミ(横浜市神奈川区)

人気タグ