かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 【神奈川の生姜メニュー6選】ショウガ愛が止まらない

推し 体の中からポカポカ
【神奈川の生姜メニュー6選】ショウガ愛が止まらない

2021年2月27日公開 | 2021年2月20日神奈川新聞掲載


HAPPY Cafe 食堂のホットジンジャー
HAPPY Cafe 食堂のホットジンジャー

 ピリっとした風味が癖になるショウガ。体の中からぽかぽかと温まりそうなメニューを紹介します。

この記事の目次

1)【HINODE-EN CAFE】ソフトクリームやジンジャーエール、ショウガ粉末合わせたメニューが勢ぞろい
2)【レストラン ノリエノジ】辛味ピリッと甘さ控えめ 隠れ人気のジンジャーエール
3)【金時生姜専門店 iwata sho-ga】すっきり強めの辛さと風味が魅力の金時生姜
4)【生姜料理がらがら】毎日変わる4~5種の主菜「惣菜五品盛りぜいたくランチセット」が人気
5)【niるい斗(にるいと)】新潟県長岡市発祥のご当地ラーメン「生姜醤油ラーメン」
6)【HAPPY Cafe 食堂】やまゆりポーク使用した絶品の一皿 ポークジンジャー
7)【まとめ】

【HINODE-EN CAFE】ソフトクリームやジンジャーエール、ショウガ粉末合わせたメニューが勢ぞろい


左から、「葉山しょうがの紅茶」(リーフ820円、ティーバッグ12パック500円)、粉末生姜(20グラム648円)、ショウガ入り米粉のお煎餅「米の蔵」(378円)
左から、「葉山しょうがの紅茶」(リーフ820円、ティーバッグ12パック500円)、粉末生姜(20グラム648円)、ショウガ入り米粉のお煎餅「米の蔵」(378円)

 明治ごろから葉山町長柄地区で作られていたという葉山ショウガ。近年は生産が減っていたが、商業施設のオープンをきっかけに5年ほど前から再び盛んになった。「はねっこ」と呼ばれる粘土質の土で育ったショウガは、香りがよくきめ細かい。そんな葉山ショウガを使ったお茶やスイーツが町内各所で発売されている。
詳細記事はコチラ↓↓↓

【詳細記事】


【神奈川の生姜メニュー6選】【HINODE-EN CAFE】ソフトクリームやジンジャーエール、ショウガ粉末合わせたメニューが勢ぞろい

HINODE-EN CAFE(葉山町)

<↑ 目次に戻る>

【レストラン ノリエノジ】辛味ピリッと甘さ控えめ 隠れ人気のジンジャーエール



 2013年に鵠沼の地にオープンしたフランス料理店。フランス、英国、東京などで修業したオーナーシェフの野地崎祐輔さん(43)が腕を振るう。開店当初からの隠れ人気メニューのジンジャーエール(550円)は「お酒が飲めない人のために何かおいしい飲み物を」と考案した。
詳細記事はコチラ↓↓↓

【詳細記事】


【神奈川の生姜メニュー6選】【レストラン ノリエノジ】辛味ピリッと甘さ控えめ 隠れ人気のジンジャーエール

レストラン ノリエノジ(藤沢市)

<↑ 目次に戻る>

【金時生姜専門店 iwata sho-ga】すっきり強めの辛さと風味が魅力の金時生姜



 愛知県、静岡県が主な産地の「金時生姜」。すっきり強めの辛さと風味の良さが魅力で、体を温める効果があるとされる辛味成分ジンゲロールと、香り成分ガラノラクトンを豊富に含む。
詳細記事はコチラ↓↓↓

【詳細記事】


【神奈川の生姜メニュー6選】【金時生姜専門店 iwata sho-ga】すっきり強めの辛さと風味が魅力の金時生姜

金時生姜専門店 iwata sho-ga(秦野市)

<↑ 目次に戻る>



【生姜料理がらがら】毎日変わる4~5種の主菜「惣菜五品盛りぜいたくランチセット」が人気


ボリュームたっぷりの「惣菜五品盛りぜいたくランチセット」。ほかにサラダ、生卵1個、すりおろしショウガと、おかわり自由の「生姜みそ酢漬物」とごはんがつく
ボリュームたっぷりの「惣菜五品盛りぜいたくランチセット」。ほかにサラダ、生卵1個、すりおろしショウガと、おかわり自由の「生姜みそ酢漬物」とごはんがつく

 全メニューにショウガを使用する〝ショウガ愛〟あふれる創作ショウガ料理専門店。昨年11月に20周年を迎えた、行列ができる人気店だ。
詳細記事はコチラ↓↓↓

【詳細記事】


【神奈川の生姜メニュー6選】【生姜料理がらがら】毎日変わる4~5種の主菜「惣菜五品盛りぜいたくランチセット」が人気

生姜料理がらがら(川崎市麻生区)

<↑ 目次に戻る>

【niるい斗(にるいと)】新潟県長岡市発祥のご当地ラーメン「生姜醤油ラーメン」


懐かしさを感じる「生姜醤油ラーメン」、生ショウガたっぷりの「ネギ玉チャーシューご飯」(370円)もお薦め
懐かしさを感じる「生姜醤油ラーメン」、生ショウガたっぷりの「ネギ玉チャーシューご飯」(370円)もお薦め

 新潟県長岡市発祥のご当地ラーメン「生姜醤油ラーメン」(760円)を提供し、老若男女から根強い人気を集める店が、横浜市営地下鉄下永谷駅近くの環状2号線沿いにある。
詳細記事はコチラ↓↓↓

【詳細記事】


【神奈川の生姜メニュー6選】【niるい斗(にるいと)】新潟県長岡市発祥のご当地ラーメン「生姜醤油ラーメン」

niるい斗(横浜市港南区)

<↑ 目次に戻る>

【HAPPY Cafe 食堂】やまゆりポーク使用した絶品の一皿 ポークジンジャー


「やまゆりポークのポークジンジャー」(1100円)と「サラダと総菜のセット」(220円)
「やまゆりポークのポークジンジャー」(1100円)と「サラダと総菜のセット」(220円)

 大山を望む自然豊かな厚木市小野地区。地場野菜を使用し、可能な限り〝手作り〟にこだわったメニューを提供する店は、「しっかりとした食事もできるカフェ」として店主の秦野誠さん(42)と妻の実恵さん(45)が開業。ペレットストーブで穏やかに暖められた店内は癒やしの空間だ。
詳細記事はコチラ↓↓↓

【詳細記事】


【神奈川の生姜メニュー6選】【HAPPY Cafe 食堂】やまゆりポーク使用した絶品の一皿 ポークジンジャー

HAPPY Cafe 食堂(厚木市)

<↑ 目次に戻る>



【まとめ】

 今回お届けした特集は、ピリ辛風味が癖になる生姜。一度食せば、心も体もぽっかぽかな6品をご紹介しました。

 ラーメン、生姜焼きにショウガ料理専門店のランチ。ジンジャーエール、ジャムにソフトクリームまで。ソフトクリーム?! 体が温まるのか冷めるのか、、、。おいしさを実感してほしいお薦め品ばかり。食べに行きたくなったでしょ? あっ、でも「密」はダメですよ「密」は。コロナ禍なのでそこは守ってくださいね。

 さて、皆さんは、どこのショウガが気になりましたか?  

 イマカナは読者の皆さまに楽しんでいただけるよう、これからもさまざまな企画に取り組んでまいります。

 ※冗談交じりに「生姜=ジンジャー」ということで、「生姜 神社」をキーワードに検索してみました。見つけました「ジンジャー神社」。栃木県にある岩下の新生姜ミュージアムにありました。探せばいろいろあるモノだ。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 秋の北海道物産と観光展、そごう横浜店 弁当やラーメン、話題のスイーツ、パン…

    そごう横浜店(横浜市西区)

  2. おかげさまでイマカナ4周年 【神奈川のご当地パン6選】知る人ぞ知るおいしい逸品

  3. 学生がデザインしたスカーフと雨傘、横浜高島屋

    横浜高島屋(横浜市西区)

  4. 昔ながらの手作り焼きプリン 1984年創業マーロウのプリン おいしさと人気の秘密を大公開

    マーロウ(横須賀市)

  5. 見て楽しい食べておいしい動物お菓子 横浜・Tsubomiのアニマルカップアイス 動物の顔をモチーフにしたカップアイス

    ツボミ(横浜市神奈川区)

人気タグ